MENU

星もとブログ  2014年07月

るり渓少年自然の家 星空観望会を開催しました

こんにちは。星もとのお手伝いをしている大学生スタッフです。

小学生のみなさんは待ちに待った夏休みですね。 今回はそんな夏休み真っ最中の子どもたちが野外活動を行っている、京都府立る り渓自然の家「グリーンパルるり渓」におじゃましてきました。

午後7時半、るり渓少年自然の家に到着した我々が目にしたのは分厚い雲に覆わ れた空。 今夜は晴れないかもしれないという失望と、夜半に晴れることの多いるり渓特有 の天気に一縷の望みを託しつつ、雨天講演の準備をします。

今回の講演では、月球儀が初登場し、月の満ち欠けの仕組みを実際に体験しても らうことができました。 教科書では習ったけど、実際に体験するとさらによくわかります。子どもたちも 興味津々です。

pic00[1].jpg

講演も佳境に入る頃、「星が見えている!」という報告が! なんと、雲が切れ、星空が顔を現していました。 大急ぎで望遠鏡をセッティングします。 子どもたちの大好きな土星が見えるのもシーズン終盤。 見逃すと来年まで見ることができないのです。 子どもたち120人が、望遠鏡を我先に覗きたいと列を作ります。

pic00.jpg

「土星に耳がついてた!」「輪っか見えたよ!」 初めての土星を目にして、感激の様子です。 この日は他にも北斗七星と北極星、夏の大三角、少しマイナーないるか座を一緒 に探しました。

pic00[2].jpg

次回の星もと観望会は、8月9日にるり渓温泉で開催します。 ご参加お待ちしています!

≫ 続きを読む

2014/07/31    その他の観望会    hoshimoto   |   

第5回るり渓温泉 星空観察会を開催しました

7月12日(土)、るり渓温泉にて星空観察会が行われました。 近畿地方はまだまだ梅雨でしたが, 台風通過後ということもあり,晴れが期待できそうでした。

しかし当日は残念ながら曇り空…。 でも,雲の薄いところではうっすら青空が見えます。 天気はまだまだ分かりません。

ところで,11cmの反射望遠鏡+赤道儀を持って来られている方がいらっしゃいました。 ご自宅にあったもののようですが,あまり使ったことがないようです。 経験豊富な星もとスタッフと共に機材を組み上げ, 遠くの景色を見ながら,明るいうちに調整を行いました。

_MG_7091t.jpg

使い方をマスターしてもらえたでしょうか?

手持ちの機材の使い方を学べるというのは, こういったイベントならではだと思います。

19時になり,遊星館内では冨田実行委員長による 「親子で勉強、おもしろい宇宙の話」という講演が始まりました。 太陽の話,宇宙を構成する物質の話,鉱物の話などなど。 この日は多くの方が続々と来られ, 大人から子供まで楽しめるお話で大盛況でした。

_MG_7107.JPG

20時を過ぎると,月が昇ってきます。 この日はちょうど満月です。 少しすると雲間ができ始め,月や惑星が顔を出し始めました!

外の駐車場で観望会の始まりです。 土星の輪は,いつ見ても宇宙の不思議を感じますね。 望遠鏡のアイピースにスマホを当てて,月の撮影にチャレンジする人も。

DSC_0110.jpg

うまく撮れたでしょうか? 今回は梅雨の時期での開催となりましたが, なんとか月と惑星が見られてよかったです。

次回のるり渓温泉星空観察会は、8月9日(土)です。 この頃には梅雨も明けているはずなので, たくさんの星が見られると思います! ご興味のある方は是非お越しください。

≫ 続きを読む

2014/07/12    るり渓温泉観望会    hoshimoto   |